225オプションの初心者を丁寧にサポート。
トレーダーの養成と交流を目的とした会員制投資クラブです。

カテゴリー: 著書

初著書が実際に書店に置いてあるのか確かめる旅に出ました

初めての著書「世界一やさしいオプション取引の教科書1年生」が発売になりました。 Amazonランキングでは(キャンペーンを行ったこともあり)「投資金融部門2位」「本全体の総合23位」という結果を得ることができましたが、やはり「本」である以上、リアル書店で売れていかないと大勢の読者に長く愛される本にはならないという思いがありました。 そして私は書店回りを決意。3大都市と、その周辺都市の書店をめぐる4泊5日の旅に出たのでした。 実は発売前に東京の(超)大手書店のあいさつ回りは終えておりました。 それも含め、回った都市は、東京、長野(地元)、京都、神戸、三宮、大阪、名古屋… と言った感じです。 少し…続きを読む

著書「世界一やさしいオプション取引の教科書1年生」発売まであと3日

著書「世界一やさしいオプション取引の教科書1年生」発売まであと3日と迫ってきました。 カウントダウン。次第に「ワクワク」が増幅してくるのがわかります。 投資顧問としての、長年の仕事の集大成となる作品。我が子のように可愛くて仕方ありません。 先週末に、出版社の「ソーテック社」さんと正式に契約を結んできました。 刷り上がった自分の本と対面したのは、契約書を交わした席上でした。 装丁もきれい。色も元気な青で素敵だ。そして印刷したばかりの良い匂いに感動をいたしました。 仕事の中で(子供のように)ワクワクするのも、ずいぶん久しぶりな感じがしましたが、福田さんがやっている「本をつくる仕事」というのも、楽し…続きを読む