225オプションの初心者を丁寧にサポート。
トレーダーの養成と交流を目的とした会員制投資クラブです。

戸隠神社で神仏と向き合い魂を洗う

今朝の会員メルマガを転載します。

—–

今日のマーケットは特筆することもないので、この年初にあたって「心の中にあること」を少し書いてみたいと思います。

神仏への向き合い方について。
皆様は初詣(はつもうで)に行かれますか?

私は毎年、ご利益信仰の人がいなくなった時期に、静かに「神仏に近づける場所」へ行って年初の挨拶をいたします。
(もちろん変な新興宗教ではありませんよ!)

長野の「戸隠」というところはパワースポットとして有名です。
とにかくそこへ行くだけで、いつもすがすがしい気持ちになれます。
(吉永小百合のJRのCMで知っておられる方も少なくないかも知れません)

戸隠には2000年も続いている神社(戸隠神社5社:奥社・中社・九頭龍社・宝光社・火之御子社)があり、加えて、特に強いパワースポットとして静かに語り継がれている寺(公明院)があります。

★戸隠神社
http://www.togakushi-jinja.jp/

これらの本殿に参拝する時、意識がもうろうとすることがあるのです。
私は数年前に戸隠奥社でそれを経験しました。

一昨日は、一緒に公明院にお参りをした家内がそれを経験しました。
いずれも、参拝をして下がろうとしたときにそうなるのです。
家内は倒れる寸前のような状態でした。
色々調べると、それは「浄化作用」とのことですが、正確なことはよくわかりません。

 

私は「ご先祖や神仏に助けられている感覚」を時々感じているので、仏壇や神棚に毎日手を合わせて感謝の気持ちを伝えています。
それに加えて、年に何回か、自分なりの「神仏に近づける場所」へご挨拶に行くわけです。

私にとっては、それが元気の源になっているように思います。

神仏には「感謝の気持ち」を伝えます。
ご利益信仰が渦を巻いている観光地:善光寺にもお参りすることはありますが、それは「雰囲気」を楽しむだけ。

オプコアの会員さんは全国にいらっしゃいます。
北海道から九州まで。

日本には、各地にそんなパワーを持った神社仏閣が存在すると思います。
皆様も、静かにたたずむ神社や寺で、神・仏と一対一で向かい合う時間をお持ちになってみては?

 


2017/7/21 発売

★購入者特典あります http://core-net.jp/book/campaign.html

あわせて読みたい