225オプションの初心者を丁寧にサポート。
トレーダーの養成と交流を目的とした会員制投資クラブです。

国民をなめた解散総選挙

今朝の会員メルマガを転載します。

—–
毎朝のコメントを書くこの時間帯は(一日の中でいちばん)集中力が必要な時です。
原稿を提出する時刻がいつも間近なので、本を執筆するよりはるかに頑張るのです。

しかし久々に、今日は書くことが浮かびません。
しばしボ~っとしてしまいました。

相場がまったく動かないこともありますが、
私たちの日本という国の、あまりのふがいなさを見て、なんだかがっかりしてしまって…。

はっきり言ってこの解散総選挙はむなしいです。

解散するほうも、されるほうも、幼稚園児みたいなことを言っています。

何も「上から目線」なわけではないです。
皆さんも感じませんか?

まず・・・
「国難だから解散して国民の信を問う」とか言うのなら、
「2年後の消費増税の使い道の何割をどこに使うか?」を争点にするなよ。

墜落中の飛行機の中で、キャビンアテンダントが、
「チキンにします?ポーク?」と搭乗客に聞いているような話です。

まったく意味がない。
国民をバカにしてます?
だいたい消費税の使い道など、今まで言った通りにしたことはないでしょう?

小池百合子氏もそうです。
都知事選でかかげた公約なぞ、完全無視です。
豊洲問題で都政を混乱させ、無駄な税金を使っただけ。

そうしておいて、今度は「政策後回しの政党」をにわか仕立てして、国政進出?

悪いんですが、私、今日は怒っています。
馬鹿にされてますね、日本国民は。

これでも小池新党は多くの議席を取っていくのでしょう。

まあ・・・ここは、政治を語る場ではないのですが、
マーケットが寝ている(冬眠)し、
あまりのふがいなさでやるかたないのでこうなってしまいます。

この主体性のない日本。
何も考えない日本。
誰かに命令されないと動くことすらできない日本。
財布の入ったカバンをむしり取られても、取られたことを隠して歩き続ける日本。

ちょっとまずいと思いません?

話がそれました。
というより、最初からそれています。

マーケットの問題はたびたび指摘しています。

このマーケットは、完全に操作されています。
株高が(インチキで)演出されています。

それがもう限界にきているのですが、
証券界を筆頭に、皆で「見て見ぬふり」をしているのです。

日本人にとっては「見て見ぬふり」など、朝飯前のことです。

我々はファープットが火を噴くのを、静かに待っています。

またしても、日本の投資家、資産家たちには「やられる瞬間」が近づいています。
一千万円単位で投資信託を買って(銀行に買わされて)いる人たち。
山のように(証券会社の言いなりに)株を買っている人たち。

またあの時のように、うちのオフィスで泣いたり、電話口で泣いたりすることになるのでしょう。

 


2017/7/21 発売

★購入者特典あります http://core-net.jp/book/campaign.html

You may also like...