225オプションの初心者を丁寧にサポート。
トレーダーの養成と交流を目的とした会員制投資クラブです。

おカネの正体(この世からお金が消えてなくなる時)

今朝のオプコア会員メルマガを抜粋します。

—–
昨日の会員動画、どうでしたでしょうか?
かなり深いことを、あまり準備もせずに語っているので、うまく伝わったかどうか少々不安です。

しかし、その内容はかなり核心に迫ったものだったのではないか…そう思っています。
しかも、誰かの受け売りではなく「私がパイオニア」の発想でした。

この世の「お金」というのはなかなか面白いです。

この世にお金が生まれる仕組みは、民間銀行の中で起こる「信用創造」です。
銀行からお金を借りる人がいて、銀行通帳の中に「何万円」「何億円」と印字される・・・それがお金なんです。

1億円を借りた人に、いちいち1万円札を1万枚渡すわけではないのです。
通帳に記録するだけ。
無からお金が生まれます。

それが信用創造。

無から生まれたお金は、ただの「約束事」であり、「借金」のようなものです。
この世に溢れたお金は、全部「ゴールドの裏付けなどない」借金のようなもの。

だから、その裏付けとなっているのはただの「信用」なんです。

本当に・・・よくこんな「砂上の楼閣のようなあやふやなシロモノ」をみんな欲しがるなと思います。
殺し合いをしてまでも欲しがる。

銀行が管理しているお金の記録なんて、「サイバーテロでやられました!」と言えば、全部消えてしまうのです。

人類はかなり際どい所に来ていると思いますよ。
「USドル基軸通貨による金融システム」が行き詰っているとすれば、簡単にリセットすることができます。
北朝鮮のせいにすればいい。

昨日の会員動画で出てきた「人生ゲーム」。
複雑なものは、簡略化するとその構造(本質)が見えてきます。

人生ゲームは、いつでも、何回でも、最初からやり直すことができます。

実際のこの世界でも、国家のデフォルトなどそこらじゅうで起こっていることです。

デフォルトを経験した国家
http://www.world401.com/saiken/default.html

「そんなことあるわけがない」
そういう人が一番巻き込まれて苦労をするのだと思います。

賢者はいつも備えています。(自分に言い聞かせています)

 


2017/7/21 発売

★購入者特典あります http://core-net.jp/book/campaign.html

あわせて読みたい