225オプションの初心者を丁寧にサポート。
トレーダーの養成と交流を目的とした会員制投資クラブです。

作成者: コア研

オプコアの「コール売り戦略」は年初来ほぼ負けなし

オプコア会員専用メルマガを転載します。 —– 土曜の掲示板に、●●●さんが相場の見通しを聞く質問を投稿されました。 私の答えは以下の通り。 政治や国際・経済情勢は「下向き」です。 しかし、相場を下げたくない人たちが無茶をやっている…これが現状です。 今の相場は「作られて」います。 相場操縦。 こんなものの先行きを尋ねられても、なかなか言い当てることは難しいわけです。 5階の窓から交差点を見下ろしていて、交差点に差し掛かった人が「まっすぐ行くのか右に曲がるのか左に曲がるのか」を当てるのが難しいのと似ています。 (FXや株のトレードはまさにこういうことなのです) そんな心配…続きを読む

ついにゴールドが急騰!

月曜のポジション情報のメルマガにこう書きました。 ゴールドについてです。 > ゴールドに注目しています。 > 2016年半ばの最高値1377ドル、ここが強い抵抗線になっていて、2017年以降、何度も何度も接近しては崩されてきました。 > 今回も1362ドルまでありましたが、長い上髭をつけて突き落とされた感があります。 > 崩された…突き落とされた…意味深な表現をいたしましたが、実際にゴールドが上がってくると、FRBを軸とした国際金融資本はUSドルとライバル関係にあるゴールドを目の敵にしていて、先物で売り崩しています。 > この抵抗線:レジスタンスを超えるかどうか……続きを読む

人生で最も恐ろしい歯医者

今日はちょっと雑談を・・・ 私はきっと、そんなに歯は悪くなかったです。 今まで行っていた歯医者さんも「虫歯はありませんね」と言っていました。 ところが今年になって、歯のつめものが取れたので、家から近い別の歯医者さんに行ったのです。 まあ…詰め物が取れたのだから、少しは虫歯になっていたのかも知れません。 しかし、その歯医者さんではこう言われました。 「虫歯だらけです」 これから一本ずつ時間をかけて治療をしていきましょう・・・ え!? 相当驚きました。 しかしまあ、専門家がそういうのですから、しばらくは言われるとおりにしていました。 まず「右上から治療しましょう」ということでしたが・・・ものすごい…続きを読む

金融危機はドイツ発か?

さて。世界情勢が混とんとする中、株価だけが底堅い日々が続いています。 英国のブレグジット問題はハードクラッシュに向かっています。 要するに「合意なき離脱」ということです。 なのに英国株は現在上昇基調です。 ドイツは移民流入でボロボロであるし、前にも書いた「ドイツ銀行が破綻」というニュースがいつ飛び出してきてもおかしくない状況… なのにドイツDAX指数も現在上昇トレンドです。 ドイツ銀行は、7500兆円(5500兆円という報道もありましたが)のデリバティブを抱えています。 異常すぎて、笑うしかないくらいの悲劇です。 ドイツ銀行の売り上げは4兆円程度です。 年間売上げの1875倍のデリバティブを抱…続きを読む

安倍総理が消費税再増税を再延期する日

少し前(2月末)の会員メルマガですが、重要なのでここで公表します。 安倍内閣の支持率についてですが… 統計資料まで不正だらけなので、アンケート調査の結果ははなから信じられず、実態がわからないわけです。 でもこの統計不正について、本当に国民はがっかりしていると思います。 ★統計不正問題「安倍内閣に責任」約8割 /日テレニュース http://www.news24.jp/articles/2019/02/24/04418036.html おそらく夏の参院選で与党は厳しくなるのではないでしょうか? もう安倍さんは、消費税再増税を「再延期」か「中止」にしないと、勝てないのでは? そんなこともあって、私…続きを読む

ついにFRBの利上げが終了!

オプコアPRO会員動画を転載します。 —– ついにFRBの「利上げ」が終了しました。 ★FOMC、資産縮小「修正の用意」 利上げも棚上げ /日経新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO40700160R30C19A1000000/ 去年の初頭から加速していたFRBの資産圧縮も、どうやら終了となったようです。 https://fred.stlouisfed.org/series/WALCL(期間を 1Y 5Y で見てください) FRBは、日本と欧州に異常な「QE:金融緩和」を肩代わりさせて、自らは異常な金融緩和状態を正常化させてきた…続きを読む

トランプに逆らえない習近平

今朝のオプコア会員向けメルマガを転載します。 —– 金曜の夜にまた急騰が来ましたね。 世界中が振り回されています。 まあ…我々のコール売りは「権利行使価格までのマージン」が潤沢であるし、 資金の投入比率も半分ですし、 今現在は(乱高下によって)1枚売るのにも必要証拠金が100万円以上要るという異常事態なので、 皆さんも売っている枚数がたいへん少ないはずです。 よってあまりやられるイメージはないと思います。…が、とりあえず踏まれれば気分は悪いですね。 NYダウは336ドル高でした。 225CFDは、20979円までぶち上げられました。 年末は18840円まで下げていたんで…続きを読む

米国は本気で中国をつぶしにかかる

本日のオプコア会員メルマガを転載します。—–米中の貿易協議は難航必至でしょうね。米国の覇権を奪いに行っている中国に対し、米国は本気で中国を叩きに行っています。 それは当メルマガでも何度か指摘してきたことです。 マーケットにまだ方向性が見えないので話題が少ないため、今日はこのあたり(覇権争い)を掘り下げてみたいと思います。 そうです。今の米国は本気で中国と戦争(と言っても経済戦争)に突入しています。 一方、2次大戦後には「東西冷戦」といって、米国とソ連が対立関係にあった(ように見えていた)わけですが、あれはただの茶番でした。 そもそも2次大戦は「日・独・伊」と「米・英・ソ…続きを読む

年内の相場の読み

12/19朝のオプコア会員向けメルマガを転載します。 — 先週末からNYダウが底割れしたのを見て、相場はかなり弱いと判断し、コール売りの資金投入をマックスにいたしました。 読みは正しかったと思われます。 225も先ほどまた崩れ、21000円を割り込んでいます。 10月後半からレンジ相場と指摘していますが、いままさにその下限の21000円をとりあえず割ったところです。 10/29に一瞬、20790円をつけていますが、すぐに回復しています。 12/11にも一瞬、20950円をつけてやはり反発。 21000円は抵抗ラインとして機能しているようです。 昨日も21000円にタッチして少し戻し…続きを読む