225オプションの初心者を丁寧にサポート。
トレーダーの養成と交流を目的とした会員制投資クラブです。

ゴールドの価格が10倍になる時

オプコア会員向けメルマガを転載します。

—–

ゴールドの値上がりがすごいので、今回もその話をしようと思います。

こんな記事がありました。

★金先物が過去最高値、東商取 一時1グラム5128円

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190808-00000115-kyodonews-bus_all

私は十年以上も前から「資産の一部をゴールドで持とう」と提案してきました。

このドル基軸通貨システムが、非常に不安定になっていたためです。

リーマンショックを経ると、さらにその脆弱性が露見され、いつドルの暴落が起こってもおかしくないと伝えていました。

しかし、USドル基軸通貨システムはものすごくしぶとかったです。

粉飾に粉飾を重ね、ついに10年も延命をしてきました。

その間、ドルと反比例の値動きをすることになっているゴールドの価格は、意図的に低く押さえつけられていました。

先物市場でメチャクチャに売り建てることで、ゴールドの価格はまったく上がってこれませんでした。

しかし、トランプ大統領の圧力によって、いよいよ国際金融資本の力が弱まり、ゴールドを押さえつける力が弱まってきたのだと思います。

そもそも、中国をはじめ欧州各国もゴールドを買いためようとしている中ですから、押さえつける力がなくなれば自然と価格上昇が始まるわけです。

さて。

もうすでに 1200ドル→1500ドル(1オンスあたり)と、25%も値上がりしてきたゴールドですが、これが本当に上げ始めたら、こんなものではないと思っています。

普通に10倍以上を予想します。

あるいはもっとオーバーシュートする可能性もあるでしょう。

通貨危機になった場合、世界中でゴールドが買いあさられると考えるためです。

田中貴金属の値段をチェックしましょう。

私はメイプルリーフか、ウィーン金貨を推奨してきました。

1オンスの金貨です。

本日の値段は 187,629円/枚

これが10倍になったとすると、187万円/枚です。

1キロの地金で持っていてしまうと大変です。

現在の価格で 557万円。

10倍になったら、5570万円です。

ちょっと取り回しが悪い。

持って歩くのも怖いですよね?

ゴールドは現金取引が基本なので。

だから金貨なのです。

私はこれから買っても良いと思っています。

ただ、もう一度下げが入る可能性はあると思いますが、いずれにしても、最後には暴騰するときがくるのではないかと思うわけです。

もう下げが来ない可能性だってあると思います。

私自身も買い増しを検討してみようかな・・・と・・・

あわせて読みたい