225オプションの初心者を丁寧にサポート。
トレーダーの養成と交流を目的とした会員制投資クラブです。

オプコアの「コール売り戦略」は年初来ほぼ負けなし

オプコア会員専用メルマガを転載します。

—–

土曜の掲示板に、●●●さんが相場の見通しを聞く質問を投稿されました。
私の答えは以下の通り。


政治や国際・経済情勢は「下向き」です。

しかし、相場を下げたくない人たちが無茶をやっている…これが現状です。

今の相場は「作られて」います。
相場操縦。

こんなものの先行きを尋ねられても、なかなか言い当てることは難しいわけです。

5階の窓から交差点を見下ろしていて、交差点に差し掛かった人が「まっすぐ行くのか右に曲がるのか左に曲がるのか」を当てるのが難しいのと似ています。
(FXや株のトレードはまさにこういうことなのです)

そんな心配をしていてもだめです。
右に行こうが左に行こうが、他人様がどう歩こうが着実に自分だけは利益を頂戴できる・・・それをオプコアはやっているわけですよ。
オプコアの「コール売り戦略」とはそういうものです。

今年の戦績を見てください。

24勝1敗
その1敗だって、わずかに1枚当たり19円(19000円)の損失です。

ほぼ負けなしなんです。
今年はほとんど「ずっと平気」な感じでした。
何もオロオロすることなどありません。

相場の上げ下げを気にして一喜一憂するようでは、ここに居るメリットを享受できていませんね…。
いよいよ「ヘッジ」が必要になったら私がメルマガでそう言いますから、それまでは気楽に眺めていてください。

ただ、オプコアのルールを破るようなトレードをされている方はそうもいきません。
要するに、証拠金ルールを守らなかったり、権利行使価格が異常に近いコールを売ったりしている会員さんのことです。

そういう方は救いようがありません。

時々そういう会員さんから電話をもらいます。
もちろんそういう方でも、なんとか救えるように鋭意努力はいたしておりますが…。

先日の会員さんも、下手をすれば百万円単位の損が出てしまう状況でしたが、真夜中にふたりで電話しながら5万円の損で終わらせました。

まあ…この会員さんは「誤発注」をしたことで苦境に立たされたわけですが、
ルールを無視してトレードをして、含み損が数十万円になった段階で(声を震わせながら)電話をしてくる会員さんも少なくないんです。

まあ…授業料は必要なのかもしれませんが「一発退場」もあることなので、きちんとルールは守るようにしてくださいね。

あわせて読みたい