225オプションの初心者を丁寧にサポート。
トレーダーの養成と交流を目的とした会員制投資クラブです。

プーチン大統領は遅刻魔!?

安倍・プーチン会談が終わりましたが、関連報道を見ていてちょっと思うことがあったので投稿してみます。

まあ、4島返還の問題は無視されるだろうということでしたし、共同会見の内容も想像通りで、実にサプライズのないつまらないイベントでした。

面白かったのは、柔道の総本山:講道館で見せたプーチン氏の楽しそうな顔と、どこに行くにもプーチン氏が大幅に遅刻する様でしょうか。

このプーチン大幅遅刻については各紙が、これもつまらない報道をしていましたね。

「プーチンはわざと遅刻をして、交渉を優位に進めようとしている」・・・?
日経新聞も似たような記事でしたか…。

そりゃまあ、プーチンさんはよく遅刻をするらしいですよ。
(遅刻されると激怒するらしいですけれど)

ローマ法王やエリザベス女王を待たせたこともあるとかないとか…。
やはり大物ですね。

しかし、私は遅刻には別の理由があると思っています。

このところプーチン氏は狙われてますでしょ?
あちら側の…そう、ネオコンの皆様方とか…

ウクライナでプーチン機とそっくりの機体が撃ち落とされたりしたこともあったじゃないですか。
たしか同じ場所をプーチン氏は30分前に通ったとか。

今のトランプと一緒ですよ。
彼だっていつ狙われてもおかしくない。
だからでしょう?
予定通りには動かない。
ずらす。

今回の訪日だって、飛行機を2機もってきて、乗る直前に別の飛行機に乗り換えたでしょう?
ものすごく用心しているんだと思います。
遅刻の常習犯…って、政治の大舞台でそんなことしますか?
まあ…大物だけにわからないけれど。

でも、周りにおつきの人だっているんだし。
意図的に決まっているでしょ?
そのプーチンとトランプ…そして加えるなら習近平…。

面白いですね。
世の中はパラダイムシフトに向かってまっしぐらという感じです。

 


 コア研が主宰する投資クラブの詳細は こちら からご覧ください。(PR)

 

あわせて読みたい